HOME>イチオシ情報>横浜でリンパマッサージスクールを選ぶときのポイント

リンパマッサージ師として働きたい!そのために必要なこと

リンパマッサージ師として働くためには、体に張り巡らされているリンパの位置や流し方について理解することが大切です。

横浜でリンパマッサージ師の資格を取るためにお勧めする学校

整体やリフレも学べる東京MTC学院

完全個別指導にこだわった学校です。しかも完全フリータイムで自分のペースに合わせて通学できます。

トータルビューティーカレッジ

エステやフェイシャルなどを含め、美容に関するさまざまな項目を学べます。

アイ・セラピスト専門学院

施術に必要な技術だけでなく、生理学や解剖学、運動学について学べます。

リンパ療法学院横浜校

開業後のサポートや卒業後の研修制度が充実しています。

希少な分野を学べる横浜アクアテラス

横浜エリアでは珍しいスウェディッシュマッサージを学ぶことができる学校です。

開業目当てでの教育

問診

横浜でもリンパマッサージスクールが開校しており、最短1ヶ月で資格を取得できることから、働きながら通えることが特徴の1つです。女性でも、20代から50代までが通えるのですが、広告戦略、接客方法、アシスタントの育成など、独立・開業を目指せる運営まで学べるリンパマッサージスクールもあります。

就職まで考えられる

問診

一口にリンパマッサージスクールといっても、横浜のニーズに合わせて、美容系となるエステを含む資格取得も可能となる教育機関もあります。厚生労働大臣認定スクールなどが一例で、講師(セラピスト)は一流、ですからプロとして一生使える技術を習得できるのが特徴です。もっと学びたいという方には専科コースも用意されているなど、リンパ療法士までが目指せるでしょう。現役のセラピストが教えてくれるからこそ、就職や転職の相談まで可能です。

新しい手法を学ぶ

患者と整体師

リンパマッサージスクールでも、新リンパ療法を取り入れているケースもあります。世界各国を巡り、完成させた療法を横浜のスクールでも提供しているのが特徴で、オリジナルのマッサージです。例えば、整体技術を軸に、各種療法を開発、独自カリキュラムにより通常のリンパマッサージと異なる技術を学べるようです。新しさがあるため、分かりやすく、丁寧に実技指導を行ってくれます。新しいプラン(コース)を取り入れたい経営者向けのスクールでしょう。

広告募集中